夜鳥通信

会社員、占い師、絵描きのブログ

サマセットモームの本

やること思いつかず

本でも読む。

サマセットモーム

「ジゴロとジゴレット」

モーム境界性人格障害だったと聞いた。

彼の作品のテーマから

何となくそんな気配を感じる。

その作品、テーマに共感する

自分にも、その気があるのかもね。

ドストエフスキートルストイよりは

身近に感じる作家だな。f:id:tienro1:20170704001622j:plain