夜鳥通信

会社員、絵描き、占い師、模型師のブログ

定年

職場の同僚が本日定年。

入社した頃より知っていた先輩。

約五年前に一緒の部署になり。

この四年は実質

この人との二人だけのチーム体制。

尊敬していた。

頭脳明晰で論理的、

様々な経験による豊富な知見、

何よりその明るさとどのような事象も受け止める冷静さと余裕が魅力の頼もしい方だった。一度も怒鳴ったところを目にしたことがない。

仕事のみならずプライベートでも

人間として向き合ってくれた。

感謝と尊敬の思いはうまく伝えられなかった。


明日からは実質一人。

本務をさばきながら、

新しい領域の対応も行うこととなる。

やることは多岐に渡り量も二倍以上に

増えるが労働時間は制限。

職場に人員の補充は無く、

ロボット化を促進して業務の効率化を指向せよとのこと。

他部署との連携も含めどのような形で進めて行くかを考案しなければならない。

何より関係者全員に対する目配り、気配りを忘れない様にしたい。

サスペリア

f:id:tienro1:20190218232136j:plain

ダンサー達の舞台衣装が緊縛の縄に見えた。

髪型や普段着がドイツというか七十年代ぐらいかなって感じがして自分好みな感じだった。アメリカとは違うヨーロッパって雰囲気、空気の感じが。

全然怖くなかったのがなんとも物足りないというかああいうもんかとも。

昔見たベロニカハートの映画を思い出した。

魔女ってああいうもんなんかなあ。

マスカレードホテル

f:id:tienro1:20190211005549j:plain

新宿バルト9

木村拓哉が何やっても木村拓哉なのには

慣れてるのであまり違和感は感じなかったが。

松たか子松たか子でしかないのには少し意外。役柄のせいかな。

うまい人とも思うが、杉村春子をうまいと言うのと似て、松たか子くささが鼻につくのだろうか。

知り合いの誰かに似てるんだが誰だっけなあとそれがずっときになる。

だいぶ前に引退した踊り子ではなく、

ユーかなあ。わからん。

もしかして東野圭吾あたりが原作かなあと

思ってたらやっぱりそうだった。

ハリウッドあたりでリメイクされそうな気もする。シャールウイダンスみたいに。

グランドホテルの形式を下敷きにしてるんだろうし、

本歌取り本歌取りみたいになるのかしらん。

ビリーワイルダーヒッチコック

ラング、ルビッチあたりで五十年代にて見てみたいかなあ。

行政書士

昨年末から気になってたのだが。

三年計画ぐらいで資格取得を目指してみる。

天皇の即位やらオリンピックやらの休みを潰すネタができた。

憲法やら法律やら興味はあるので

気長にやってみる。